未分類

【プチプラ】ハトムギ保湿ジェルを使ってみた!効果的な使い方&使用感レビュー

こんにちは!

乾燥に悩むアラサー女、Ninaです。

今回は口コミで話題のプチプラスキンケア

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルを実際に購入し、使ってみました!

この記事では

・ハトムギ保湿ジェルってどんなジェル?

・使用感のレビュー

・効果的な使い方について

などについて、まとめてみました!

スキンケア選びの参考になれば嬉しいです!

同じナチュリエのハトムギ化粧水のレビューはこちら

【プチプラ】ハトムギ化粧水を使ってみた感想&効果的な使い方5選こんにちは! 乾燥が気になるアラサー女、Ninaです。今回は、大人気のプチプラスキンケア ナチュリエ から『ハトムギ化粧水』...

ハトムギ保湿ジェルの成分と特徴

■ハトムギエキスについて

ハトムギ保湿ジェルには、美肌成分であるハトムギエキスが配合されています。

ハトムギとは

栄養豊富で美容や健康に良いとされているイネ科の穀物。種子の「ヨクイニン」は生薬としても親しまれ、食べてよし、飲んでよしのスーパーフード。なんとあの世界三大美女の楊貴妃も食べていたとか!

そんなハトムギから抽出したハトムギエキスには12種類ものアミノ酸が含まれているそう。アミノ酸はもともとお肌に存在する「天然保湿因子」で、外的刺激から肌を守り、うるおいを蓄える機能をサポートしてくれる成分です。

肌が水分不足になると、バリア機能が低下し、肌荒れを引き起こします。また、乾燥を防ごうと、過剰に皮脂が分泌される原因にも。

逆に、水分を十分に蓄えている肌は、バリア機能がしっかり働き、キメが整い、肌トラブルを起こしにくくなるのです。

つまり「乾燥」こそが、あらゆる肌トラブルの原因になりえるんです。

ハトムギエキス配合のハトムギ保湿ジェルは、水分を蓄えやすくし、乾燥から守ることで、肌をすこやかな状態へ導いてくれるんですね。

 

■お肌にやさしい

ハトムギ保湿ジェルは

・無香料

・無着色

・低刺激性

・アルコールフリー

・ノンコメドジェニックテスト済

なので安心して使えます。※すべての方にニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。

口コミも調べてみましたが、「ピリピリした」とか「赤みが出た」という口コミが少なく感じました。長く使うスキンケアは、安全なものを使いたいですよね!ただ個人差がありますので合わないと思ったら無理に使用しないようにしてくださいね!

 

■たっぷり使える

ハトムギ保湿ジェルは180gも入って税抜900円!

わたくしケチでして、高いスキンケアを買っても少量ずつしか使えず、結局十分に保湿できないっていう残念なケースが多々ありました・・・。どんなに良い成分も使用量が足りないと効果が減ってしまいます。プチプラ商品は罪悪感なく使えるので、非常にありがたいですよね!

実際に使ってみた感想

それでは使ってみたレビューです!

内容量は180gでつまり一言でいうと・・・

 

デカい!

 

です。簡単にまとめてみました。

テクスチャー もたっとしたジェル。よく伸びる。
色・香り 乳白色。香りなし。
価格 180g 900円(税抜)
使用方法 化粧水の後、500円玉大の量を2回ほど重ね付けする。

今回は同じナチュリエのハトムギ化粧水のあとに塗ってみました!

スパチュラが付属されていないので、スプーンを使用。コンビニでプリンとか買ったときに付けてくれるあのスプーンです。衛生面を考えたら直接触らない方が良いですが、すぐ使い切っちゃう方は指で取っても良いと思いますよ。

「500円玉大を二度塗り」を公式ではオススメしているようですね。まず一度塗り。見た目はぷるんとしていますが、肌に乗せると液体状に変化し、するする伸びます

浸透は遅め。表面にかなり残るので量間違えたかな?って思うくらい。マッサージするようにくるくると伸ばしてみますが、それでもなかなか浸透しないので数十秒放置。

なんとか浸透したので、もう一度重ね付け。また数十秒放置。(なかなか面倒くさい。)表面のぬるっとした水分が固くなったら、残りのジェルを染み込ませるように優しくパッティング。この工程は気持ちよくて好き。

すべて浸透したようですが、かなりテッカテカ。大丈夫なんでしょうかコレ。どうしていいかわからず、また放置(笑)

塗っている途中、顔に載せきれない分のジェルが手に残ります。拭き取っても良いんですが、せっかくなのでどこかに塗りましょう!オススメはヒジです!少量の面積で乾燥している場所ないかなーと探し、辿り着いたのがヒジでした。首もいいですね!ぜひお試しあれ。

待つこと数分・・・するとテカリが消えて、さらっとした肌触りに変化しました。油っぽさは感じません。代わりにモチっとして、フェイスパックした後のようになりました。あんなにベトついていたのに、不思議。

ハトムギ化粧水も塗った表面はサラッとしていましたが、ジェル状にして保湿強化した感じです。

ただ乾燥肌対策としては、物足りない気もします。使い続けて1~3日目は、塗った数時間後に鼻やTゾーン周りがやたらテカってきました。おそらく十分に保湿されていない為、皮脂が過剰に分泌されてしまったんだと思います。

4日目以降は比較的お肌の状態も落ち着いて、モチっとした状態を維持できていたように感じました。一回でうるおいを実感するというより、何度も使い続けて肌本来の保湿力を上げ、キメを整えていくという感じでしょうか。

お肌のコンディションを整えるには良さそうですが、乾燥肌の方や、部分的に乾燥が酷い方には物足りなく感じそう。何より浸透するまでに時間がかかるので、スキンケアに時間をかける余裕がないとダメですね。

保湿力:

明白な保湿力は少なめ。長期的に使い続けることで効果を実感できそう。プチプラなのでコスパは良いが、浸透スピードが遅いため、スキンケアにたっぷり時間をかけられる方にオススメ。

いろんな使用方法

ハトムギ化粧水のレビュー記事では『応用力の高さ』についてご紹介しましたが、ハトムギ保湿ジェルにも効果的な使用方法があるんです!私が実際に使って良かったと思った方法を厳選しました。

効果的な使い方その1 ジェルパック

ハトムギ保湿ジェルは、時間をかけてゆっくり浸透し、みずみずしい潤いを届けるスキンケア。その特性を生かし、パックとして使ってみました!

①化粧水のあと、ハトムギ保湿ジェル500円玉3枚分くらいを顔全体に乗せる。

②5~10分ほど待って、残っている水分をやさしくなじませる。

これだけ!500円玉三枚分はかなりの量ですが、時間を置いたらしっかりと浸透してくれました。

すべてなじませてから触ると、もっっちもち!

何より塗っている間もひんやりして気持ち良いんです。夏は冷やしても良いですね。週一のスペシャルケアにいかがですか?

効果的な使い方その2 お風呂上りに塗る

お風呂を出てから、化粧水を塗るまでって時間が空きませんか?でもその間にもみるみるお肌は乾燥してカピカピに・・・なんて私はよくあるのです。

そんなときにこのハトムギ保湿ジェルを塗るだけ!これだけでソッコー乾燥回避です。プレ化粧水にもなって、次に塗るスキンケアの浸透がよくなります

安いのでケチらず、たっぷり使えるのがこのジェルの良いトコロ。顔だけでなく、全身に使っちゃいましょう!

ハトムギ化粧水でも同じ使い方をオススメしましたが、ジェルだと液が垂れる心配もないので塗りやすく感じました。

ただジャータイプはいちいち取り出しにくいというデメリットも!その際は100均でも売っているポンプ式の容器に詰め替えて使うのがオススメです。

オールインワンですか?

ハトムギ保湿ジェルは「オールインワン美容液」だと思われている方が多いようでした。調べてみると、似た商品でオールインワンのスキンケアがあるようですね!

公式サイトや容器には「化粧水のあと」使うように記載されているので、オールインワンではないのかなと思います。

ただオールインワンではないからといって「必ず化粧水と併用しなきゃダメ!」という決まりはないですし、自分の肌に合うように使うのが一番だと思います。特にこのジェルは液体状に伸びるので、化粧水代わりに使うのもアリかと思います。

男性の方とかで、化粧水だけ使うって方は結構いますよね?乳液を使わず、顔と体を一本で保湿したい!って方にはオススメですよ。

まとめ

今回も口コミ人気にあやかって、話題のハトムギシリーズを使ってみました。このデカさでこの安さはびっくりです。コスパ最高。

出かける前は余裕のない私、浸透スピードの遅さは難点ですね。保湿力も夏は良いですが、冬は物足りなさを感じそう。

ただ、ジェルパックとヒジ塗りだけは続けてみようと思います。プチプラなので、使い心地が気に入らないときはボディー用にできるのも美点です。

購入を迷っている方の参考になれば嬉しいです!最後までお読みいただきありがとうございました。

ではでは!